胸が大きくなるための秘訣とは

女性なら誰でも胸が大きくなりたいと思っているのではないでしょうか。また、実際に男性は胸が大きい人が好きな人多いですので胸が大きいのは絶対武器になります。

しかし、胸の大きさはある程度遺伝もあるのでものすごく大きくすることは難しいです。しかし、貧乳から巨乳になるのは無理でも1カップや2カップ増やすことは努力次第で出来る場合があります。

では、胸が大きくなりたいと思っている人に食事から出来るバストアップ法を紹介します。

まず、胸を大きくさせるには乳腺を発達させる事が必要なのですが、乳腺を発達させる女性ホルモンが必要になります。そのホルモンを出すので有名なのがプエラリアや大豆イソフラボンになります。これらの成分を含んだサプリメントもありますが、はやり、食事から摂る方が安全で間違いがありません。胸を大きくさせる食べ物を紹介します。

まずは、キャベツに含まれているボロンという成分がありますが、エストロゲンを活性化させるという作用があります。また、細胞を作るたんぱく質はささみ、赤身、牛乳、チーズ、豆類、豆乳などに含まれています。また、コラーゲンの生成を促し肌のきめを整えるビタミンCは緑黄色野菜、イチゴなどの果物類、さつまいもに含まれています。また、ホルモンバランスを整えるビタミンB群は豚肉、うなぎ、ナッツ類、レバー、牛乳、バナナ、牡蠣などに含まれています。

さらに、女性ホルモンを活性化させるビタミンEはかぼちゃ、アボカド、ナッツ類、オリーブオイル類などに含まれています。
これらの食べ物を積極的に食べる事で胸を大きくさせることが出来ます。しかし、仕事で急がしい、育児が大変などバランスよく摂取できない場合は、サプリメントを服用すると良いです。

また、食事も大切ですが、もっと効果を上げたい場合は、マッサージを組み合わせるとさらに効果的です。また、大胸筋を鍛えるのも効果的なので大胸筋を鍛える筋トレを行いましょう。

このように、胸をサイズアップしたい場合は、食事を改善することはもちろん大切ですが、それだけではなく、マッサージをしたり、大胸筋を整える筋トレをしたりするとさらに効果がアップします。貧乳に関して遺伝であきらめてしまっている人は多少のサイズアップは可能なのであきらめないでこれらの事を試してください。それでもダメならサプリメントに頼るなり自分で考えると良いです。まずは、食事、マッサージ、筋トレなどからはじめてください。

You may also like...